碧水鳥の巣@趣味全開ブログ

読み方「あおみどり」音楽や漫画、アニメ、映画を中心に紹介するよ

今も昔も面白い!とりあえず読んでおきたい王道バトル漫画

 

 

こんばんわ。

 

 

 

前回は日常系に絞って漫画を紹介しましたが、今日は王道のバトルマンガ!

 

 

 

今も昔もごちゃ混ぜで、良作と僕が思うものを挙げてみました。

 

 

 

今何か新しいマンガ読もうかなーと思ってる方は、とりあえずこれらの作品を読んでおけば間違いないものだと思います!

 

目次

 

1.フェアリーテイル

2.ディーグレイマン

3.青の祓魔師

4.ブラッククローバー

5.七つの大罪

6.ソウルイーター

7.東京喰種

8.家庭教師ヒットマンリボーン

9.シャーマンキング

10.結界師

11.文豪ストレイドック

12.とある魔術の禁書目録

 

 

 

 

 

 

1.フェアリーテイル

 

f:id:sksct39:20180625215644j:image

 


王道の魔法系バトル漫画。各地にある内のひとつのギルドに所属する主人公を取り巻く物語。約60巻と巻数が多いですが、中盤からの伏線回収は激熱です。

 

 

 

あらすじ

世界各地に存在する仕事を請け負う組織、魔導士ギルド。そんな中でも有名なギルド"フェアリーテイル"に入る事を希望していた少女"ルーシィ"は旅の途中、事件に巻き込まれた事をきっかけに火を食べ、火を吐き、火を纏う少年"ドラゴンスレイヤー"の"ナツ"と喋る空飛ぶ青い猫"ハッピー"と出会う。

何とナツとハッピーはルーシィの希望していたギルド"フェアリーテイル"の一員だった。

ナツの紹介もあってフェアリーテイルに加入したルーシィ。しかし、そこは想像とは裏腹に荒くれ者ばかりの野生的なギルドだった。

そんな中でナツとルーシィはチームを組むことで仕事をこなしていく中で強大な敵と対峙しながら、彼ら自身成長を遂げていく。

 

 

 

FAIRY TAIL フェアリーテイル コミック 全63巻セット

FAIRY TAIL フェアリーテイル コミック 全63巻セット

 

 

 

 

 

2.ディーグレイマン

 

f:id:sksct39:20180625215837j:image

 

 

通称"Dグレ"。

悪魔を敵とするダークファンタジー

その悪魔はある者によって人為的に造られるもので、それを倒し、世界を守る為に奮闘する主人公の物語。

そんな主人公の生い立ちがあまりにも特殊で、主人公自身、自分が何者なのかという葛藤とも戦う。

 


あらすじ

"機械"、"魂"、"悲劇"を材料に世界の終焉を目的とする"千年伯爵"の生み出す"AKUMA"。

"AKUMA"を倒すことができるのは、神の結晶"イノセンス"に選ばれ、それを武器として戦うエクソシストのみである。

そのエクソシストのひとりである"アレン・ウォーカー"は"AKUMA"退治のためだけに組織された"黒の教団"の一員として"AKUMA"を日々倒し続けていた。

多くの仲間と出会いながら、協力して"AKUMA"を倒していくが、次第に強くなっていく"AKUMA"、とてつもない数の"AKUMA"にアレンたちは圧倒されていく。

果たして、"千年伯爵"を止めることはできるのか。

 

 

 

D.Gray-man コミック 1-25巻セット (ジャンプコミックス)

D.Gray-man コミック 1-25巻セット (ジャンプコミックス)

 

 

 

 

 

 

 

3.青の祓魔師

 

f:id:sksct39:20180625220041j:image

 

 

青の祓魔師、こちらはよくある主人公が魔王の息子パターン。

しかし、主人公は父である魔王を倒そうと戦い続ける話。

最初は魔王の息子とわかると皆離れていくが少しずつ仲間と分かり合えるようになっていく。

 

 

あらすじ

主人公・奥村燐とその双子の弟・雪男は、神父・藤本獅郎に育てられ、修道院で暮らしていた。中学卒業から間もないある日、燐は「悪魔」の存在を知る。燐は悪魔の王「魔神(サタン)」が人間に産ませた息子であり、その力を継いでいた。祓魔師(エクソシスト)の獅郎は、この世界には人間の住む「物質界(アッシャー)」と悪魔の棲む「虚無界(ゲヘナ)」があること、悪魔は「物質界」の物質に憑依して人間に干渉してくることを告げる。

サタンは、獅郎に憑依することで燐の前に現れ、彼を「虚無界」へ連れ去ろうとする。燐は、獅郎から渡された、自らの悪魔の力を封印していた降魔剣「倶利伽羅」を抜く。そして、サタンの力である青い炎を解き放ち、かろうじて撃退に成功する。だが、サタンに体を乗っ取られた獅郎は、サタンから燐を守るために戦い、命を落とす。

獅郎の葬儀で、獅郎の友人にして「正十字騎士團」の祓魔師メフィスト・フェレスが、燐を殺しに現れる。そこで燐は、獅郎の仇であるサタンを倒すべく、祓魔師になることを宣言する。メフィストは燐を受け入れ、名門私立「正十字学園」に入学させた。燐は学園内に設けられた祓魔師養成機関「祓魔塾」へ入り、既に祓魔師として活動していた雪男の指導のもと、同じく祓魔師を志す仲間たちと共に学んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

4.ブラッククローバー

 

f:id:sksct39:20180625220328j:image

 

 

ブラッククローバー、こちらも4月よりアニメが開始した今熱いバトルアクション漫画。

主人公最強の多い近年のアニメでは珍しくなってきた魔法の世界で魔力を全く持たない少年が主人公。

内容は今のところ非常にシンプルで読んでいてストレスなく、爽快感溢れる戦闘シーンに心踊ります!

 

 

あらすじ

かつて世界が魔人と呼ばれる存在によって滅ぼされようとした時、1人の魔道士が現れ、魔人を打倒し、世界を救った。後にその魔道士は伝説となり、魔法帝と呼ばれた。

 

それから時は過ぎ、クローバー王国は代々の魔法帝とその下に存在する9つの魔導士集団「魔法騎士団」によって、平和を謳歌していた。そこに住む下民で孤児の少年・アスタは、同じ孤児である少年・ユノと共に、魔法帝を目指して日夜鍛錬を続けていたが、魔法の才能溢れるユノとは正反対に、アスタは全く魔法を使えずにいた。

やがて15歳になり、魔導書(グリモワール)が授与される日、ユノをはじめとする周囲の者達へ魔導書が与えられるが、アスタだけには与えられなかった。その後、ユノの魔導書を狙う盗賊によって、アスタは自分が生まれながらに魔力を一切持たない人間であることを知る。アスタは絶望して夢を諦めかけるが、ユノの言葉に闘志を再び滾らせ、魔法を無効化する力を宿した「五つ葉の魔導書」を手に入れ、盗賊を撃退する。

改めて魔法帝を目指すことを決意したアスタは、半年後、最低最悪の魔法騎士団と言われる「黒の暴牛」に、ユノは最強の魔法騎士団「金色の夜明け」にそれぞれ入団する。2人の魔法帝を目指すための一歩が、ここから始まる。

 

 

 

 

 

 

 

 

5.七つの大罪

 

f:id:sksct39:20180625220513j:image

 

 

七つの大罪、主人公最強バトルアクション漫画。最近ではアニメの2期もやっていて、最高に熱い漫画です!

アニメ1期までは最強キャラを存分生かした内容で2期からは物語が大きく動き出す構成になっており、漫画でも動き出してからは相当に熱い話です。

ただの爽快アクションではありません。

物凄く練られた内容になっているので是非読んでみてください!

 

 

あらすじ

人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団"七つの大罪"の戦いを描く物語。

 

ブリタニア随一の大国"リオネス王国"は"聖騎士"と呼ばれるものたちによって"聖戦"に備えた軍備強化、さらに増長した彼らの横暴によって荒れ果てていた。

そんな国を救いたいと願うリオネス王国第三王女エリザベスは十年前に聖騎士長殺しの濡れ衣を着せられ大罪人となった身分を隠して移動酒場を営んでいた"七つの大罪 メリオダス"とメリオダスとは知らずに出会う。

助けを求められたメリオダスは冤罪の真実を知るため、母国を救うため、喋る豚ホークと共に散り散りになった他の七つの大罪メンバーを探しに出ることに。

こうしてメリオダスの旅が始まり、物語は動きを見せていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.ソウルイーター 

 

f:id:sksct39:20180625220815j:image

 

 

 

ざっくり言えば、主人公サイドを死神、敵を魔女したバトルモノ。

職人と普段は人の姿、戦闘の時に姿を変える"武器"のふたりがペアを組んで戦う話。

内容は定番でありながら、引き込まれる世界観で、25巻という巻数も読みやすくておすすめしたい。

 


あらすじ

職人と武器の物語。舞台はそんな職人と武器の育成を目的とした"死神武器職人専門学校"、通称"死武専"。

そこで職人と武器はペアを組んで、最終的に悪人の魂99個と魔女の魂1個を武器が食べることで"死武専"のトップ"死神様"の武器"デスサイズ"となることを目標としている。

そんな死武専に通う職人の"マカ"とその武器"ソウル"はある日最期のひとつの魂を狩っていた。そして、狩ることに成功したその魂をソウルが食べる。

しかし、それは"100個目の悪人の魂"だったことで、これまでの99個の悪人の魂の分がリセットされ、最初から魂の集め直しに。

まだまだ先の長そうなふたりの物語。

 

 

 

ソウルイーター 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

ソウルイーター 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

 

 

 

 

 

 

 

 

7.東京喰種-トーキョーグール-

 

f:id:sksct39:20180625221000j:image

 

 

ダークファンタジー食物連鎖に人間の上、"喰種"が"人と全く同じ姿"をして存在する東京が舞台。

絶望する主人公が徐々に変化していく様はとても面白いものになっている。

アニメ化も実写化もされ、有名になった作品のひとつ。

 


あらすじ

食物連鎖に人間の上、"喰種"が"人と全く同じ姿"をして人間社会に紛れ込んでいる東京。

そんな東京の上井大学に通う少年"カネキ"はある日いつもカフェで本を読む知的そうな女性"リゼ"に好意を寄せていた。そこで同じ小説好きをきっかけにデートをすることに。しかし、彼女は喰種だった。デートの最中彼女に襲われてしまう。瀕死となり、死を覚悟したその時、頭上からリゼに目掛けて大量の鉄骨が落下し、リゼが死亡した事で命を取り止める。

しかし、病院に搬送された瀕死のカネキにリゼの臓器が移植されたことで、"半喰種"と化してしまう。

人間の食べ物を口にできなくなり、代わりに人を見ると食欲が湧く。

食欲と人間としての尊厳の間で葛藤し続けるカネキは心身共に追い詰められていった。

そんな時に同じ大学の先輩の"喰種"に親友が狙われ、助けることに成功するもその後我を忘れて自ら親友を襲おうとしてしまう。

そこを喫茶店"あんていく"の従業員であり、喰種である"トーカ"に救われ、眼が覚めると"あんていく"にいた。

人間にも喰種にも成り切れない自分の現実を前についに限界が来ていたその時、喫茶店"あんていく"の店長であり、喰種である"芳村"が「人と喰種のどちらの世界にも居場所を待てる唯一の存在である」と考えもしなかったことで諭され、立ち直る。

そして、喫茶店"あんていく"で喰種の生き方を学ぶために働くことになった。

今後カネキはどうなるのか…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8.家庭教師ヒットマン リボーン

 

f:id:sksct39:20180625221136j:image

 

 

初めは完全にギャグ漫画。途中からガッツリテコ入れされてバトルモノに転向。

テコ入れされてからはテコ入れと思えないほど面白い。

しっかりとストーリーも考えられており、最初の数巻のギャグ漫画でつまらないと思わず、ぜひ最後まで読んでみてほしい。

 


あらすじ

運動も勉強も何をやってもダメで、すぐに諦めてしまうダメダメ少年"ツナ"こと"沢田綱吉"のもとにひとりの赤ん坊が現れた。まるで大人のように歩き、喋る赤ん坊だった。

その赤ん坊の名は"リボーン"。自身はヒットマン(殺し屋)で、目的はツナの家庭教師だと言う。

それもただの家庭教師ではなく、イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの10代目ボスとして育て上げることだった。

9代目からの依頼できたリボーンは「頭を撃たれた者が撃たれた時に後悔したことを死ぬ気で頑張ってしまう」というボンゴレに伝わる秘弾"死ぬ気弾"を使って、ツナをマフィアのボスにふさわしい人間にするべく、教育を始めるのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.シャーマンキング

 

f:id:sksct39:20180625221421j:image

 

 

シャーマンキング、こちらは古き良き作品で僕のお気に入りです。この作品から漫画を集め始めした。

原作は当時連載打ち切りになっていて、単行本全32巻はまさかの夢オチという驚きの作品。笑

ですが、ちゃんと完全版が出ており、ちゃんとした終わりも読めるようになっています。

ブックオフで単行本は全て108円で集められ、完全版全27巻のうち、26.27巻を買えば単行本32巻の途中から繋がるので巻数のわりに安く楽しめる作品だと思います。

正直アニメとは全然違うのでぜひ漫画を読んでみてください!

 

 

あらすじ

森羅学園中等部に通う少年・小山田まん太は、ある日の帰宅途中、墓場で幽霊と戯れる少年と出会う。少年の名は麻倉葉。彼は霊と様々な交流ができる者、シャーマンと呼ばれる者達の一人だった。彼は500年に一度行われるシャーマン同士の戦い「シャーマンファイト」に参加するために上京してきていた。シャーマンファイト、それは全世界のシャーマンを統べる「シャーマンキング」を決める戦いである。葉と友人になったまん太は、彼を通じて様々なシャーマンたちと出会い、その戦いを目撃していく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10.結界師

 

f:id:sksct39:20180625221720j:image

 

 

古いながら隠れた名作の結界師。過去アニメもやっており、かなり熱かった。

結界師という結界を操る一族の男女ふたりを中心に妖怪を退治するもの。

一部ではなかなか有名で面白いと評判の良作。ぜひ読んでほしい。

 


あらすじ

400年続く妖退治専門の結界師一族の家に正当継承者として生まれた墨村良守、そして同じく結界師で隣に住む雪村時音。しかし、両家は犬猿の仲だった。

良守と時音は仲が悪くないため、ふたりは妖を呼び寄せ、その力を高めてしまう烏森の地にある私立烏森学園で毎晩結界術を用いて妖退治をしていた。

良守はかつて自らの失策で雪音が妖から自分を庇ったことで大怪我を負ったことを悔やみ、もう誰も傷つけさせないために、強くなると誓うのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11.文豪ストレイドッグス

 

f:id:sksct39:20180625221902j:image

 

 

タイトルの通り、文豪をモチーフにした作品。文豪の名前を持った登場人物達はそれぞれが固有の能力を持っており、それは文豪の代表作品に基づいたものになっている。特に文学作品について詳しくなければ楽しめないわけでもない。というより全く必要ないので安心して観てほしい。

完全にバトルモノでなかなかに激しいバトルが繰り広げられる。

 


あらすじ

孤児院を追放され、ヨコハマで路頭に迷っていた中島敦鶴見川で入水自殺しようとしていた太宰治を助ける。それをきっかけに太宰から自身の所属する武装探偵社が調査している"人食いトラ"の捜索を手伝ってほしいと頼まれる。そして、ふたりで真っ暗な中、倉庫へと入るが、敦はそこで太宰から人食いトラの正体は君自身だと告げられる。実は月の下で無意識に異能力を発動させ、人食いトラとなって徘徊していた。それが孤児院を追い出された理由だった。そして、突然のことに動揺し、異能力を制御できず、人食いトラへと変貌してしまう敦。

しかし、太宰も異能力を持っており、それは相手の異能力を無力化するというものだった。

異能力によって敦を鎮静化させた太宰は武装探偵社に入社できるように計らってくれることに。

入社試験をクリアし、武装探偵社の一員となった敦。しかし、そんな敦を待ち受けていたのは…!?

 

 

 

文豪ストレイドッグス(1) (角川コミックス・エース)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12.とある魔術の禁書目録

 

f:id:sksct39:20180625222054j:image

 

 

とある魔術の禁書目録、通称"インデックス"。外伝に"とある科学の超電磁砲(レールガン)"もおすすめ。

インデックス、今年秋からアニメ3期も決まっており、アニメ好きの中では昔から定番のバトル系漫画と言えると思います。

ライトノベル原作で、そっちの方が有名かもしれませんが、バトル系なのでせっかくなら絵で見たいですよね。

またレールガンでは視点が変わってインデックスと繋がっているので、漫画で並行して読んでいくのが一番わかりやすいです。

そういった意味でもインデックス、そしてレールガンもおすすめです。

本編のインデックス、外伝のレールガンですが、これがまた主人公となるキャラクターが変わるだけで全く違ったものになっています。

学園で1~5レベルで力を測定される中で、インデックスでは主人公はレベル0、レールガンでは学園に7人しかいないレベル5という全く違った強さの主人公。でも話は繋がっているという面白さがあります。

ライトノベルだと20巻以上出ているので、そこに躊躇いがある方は、漫画を読んでみてください。漫画はインデックス、レールガンでそれぞれ10巻も出ていないので、全然サクッと読めると思うのでおすすめです!

 

 

あらすじ

超能力が科学によって解明された世界。能力開発を時間割り(カリキュラム)に組み込む巨大な学園都市。その街に住む高校生・上条当麻のもとに、純白のシスターが現れた。彼女は禁書目録(インデックス)と名乗り、魔術師に追われていると語る。こうして上条当麻は、科学と魔術の交差する世界へと足を踏み入れていく。

 

 

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

 

今漫画をお探しの方はぜひこの中から読んでみてくださいね!

 

 

 

 

それでは!